FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

富士山登山


8月27~28日で、人生二度目になる富士登山に行ってきた。

前回2007年の時同様バスツアーを利用。バス送迎山小屋泊ガイドつきなので便利で安い。平日なのもあって10800円也。

新宿を朝7時半に出発して河口湖口5合目に11時到着。ツアー指定の休憩所、富士山みはらしにて昼食。
CIMG1317.jpg

名物の噴火カレー880円と、ソースカツ丼1000円とで迷う。おそらく今夜泊まる山小屋での夕食はカレーと読んで、ソースカツ丼に決め。
ソースカツどん
CIMG1316.jpg
思った以上にボリュームがあり満足じゃ。

12時半に指定場所に集合する。今回は同じバス、3号車に載っていたお客さん約40人と一緒に登山する。子供づれの家族あり、男女カップルあり。私はおそらく年長から2番目かな?全体では女性率高し。ふだん登っている秩父奥多摩あたりの山登りでは、こんなにたくさんの若い女性と会ったことがない。富士山はやはり別格か。

今回のガイド役はオダギリくん。しゃべりがけっこうカミカミであった。ゆっくりしたペースで登り始める。
CIMG1328.jpg

ひたすら黙々と歩く。前回は大丈夫だったが、高山病にならないように歩幅を小さく、亀の歩みで進んでいく。登り始めの5合目ですでに2400mくらいあるから、当然空気も薄い。息が苦しくハアハアいってしまうようだと、ペースは速すぎる。

天気はすこぶるよろしい。8合目の宿泊地、白雲荘目指して登る。
CIMG1318.jpg
CIMG1335.jpg

1時間登って5分休みのペース。7合目を過ぎたところで午後4時をまわり、日が傾いてきた。富士山の影が大地に写り込む、壮大な光景である。さしんをパチリ。
CIMG1340.jpg

午後5時半、白雲荘に無事全員到着。オダギリくんと記念撮影。
CIMG1341.jpg

晩御飯は、
CIMG1342.jpg
カレーだった!ハンバーグつき。

まだ時間は6時台だがすぐに布団に入る。ゆっくり登ったおかげか、体力的にはまだ少し余裕がある感じ。山小屋で休んでいる間に、少しずつ高度順応できる。

トイレに行ったとき、夜景を写してみた。空気が澄んで冷たい。温度はおそらく0度に近いと思う。
CIMG1344.jpg

午前1時に目を覚まし、準備をして2時前に登頂を始める。ここから下山まではガイドはつかないので、自分のペースで勝手に登る。

真っ暗な中、上を見上げると、ヘッドランプをつけたたくさんの人が並んで登っている様子が見える。登るにつれて更に空気が薄くなり、息苦しさが増してきた。頭も少し痛くなってきた。用心しながらゆっくり登る。ところどころ登山道が狭くなっているところでは渋滞が起きて、前の人が動くまで待たなければならない。

8合目から頂上までは2時間の行程と案内には書かれていたが、3時間かかって頂上に到着。5時の日の出に何とか間に合った。
CIMG1347.jpg
CIMG1355.jpg
CIMG1356.jpg

2007年のときもきっちり日の出が見られたし、今回は更にきれいな日の出だった。

山頂の郵便局からはがきを出すため、片道25分かけて行って見たら、郵便局は8月20日で今年の営業を終了していた!

がっかりしながら25分掛けてもとの道を戻る。

下山ルートでは前回の失敗を生かし、マスクを着用。砂ぼこりがひどくて苦労したからだ。ひざが痛くならないように、ゆっくりと降りるが、こうはんやはり辛くなってくる。

金剛杖をうまく使って、私があみだした背面降りスペシャルを多用しながら下る。背面降りはひざの負担が少ない上に、滑りやすい地面ですっころぶのを予防してくれる。どんな格好なのか、ぜひお見せしたいが、自分でやりながら自分の写真は撮れない。残念。

急坂は6合目まで続くが、6合目からゴールの5合目駐車場まではだらだらと登ったり降りたりの道になる。これがなかなか最後は遠くてつらい。

CIMG1359.jpg

午前10時半。見事にゴール。広場で靴脱いで、ビール飲んでバンザイって感じだ。

ところで、5合目に着くバスの中に、「富士五合目とバイキングツアー」なるものがあり、どうやら5合目のどこかのレストランでバイキング食って帰るツアーのようで、次回はそっちもいいかな?なんて考えながら、帰りのバスで爆睡。

新宿には予定より大幅に早く、4時半に到着しました。

以上

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

10月 | 2018年11月 | 12月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

旅人 ヨッシー松田

Author:旅人 ヨッシー松田
ご注意!!!!

ブログサイトを移転しました。新しい記事は下記のソネットブログでお読みください。

http://tabibito843.blog.so-net.ne.jp/

なお、過去記事に関してはしばらくの間、このブログサイトも並行して残していますので、こちらでお読みください。面倒おかけします。

********************************************************
現在48歳の青春シングル迷走中。

18年前に約1年間かけて、地球一周旅行を実施。その日記をブログにて公開中。
http://blog.goo.ne.jp/watashinihayumegaaru/

その後日本でラフティングとカヌーのイベント会社、地球倶楽部を12年主宰。和歌山県北山川・熊野川、四国吉野川・四万十川、岐阜長良川などで川下り&キャンプのツアーを実施していましたが、思うところあって会社を閉じました。

東京で単身さまざまな仕事を経験したあと、いまは子供のときの夢を実現するべく、2009年10月から日本全国自転車ぐるぐる旅の真っ最中です。

メールはこちらから
メールはこちら>>

*上(別窓)のメールフォームが表示・動作しない場合はこちら

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。