FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小浜~有家(ありえ)

2009年11月20日 金曜日 13日目

お世話になった小浜の公園でテントを畳み、9時に走り出した。今日は口之津か、そのさきあたりまでくらいか。海岸沿いの国道を黙々と走り、口之津には11時半頃到着。朝から曇り空だったが。ここでとうとうぽつりぽつりと雨が降りはじめた。港の公園にある、トイレ兼休憩所で雨宿りおよびコンビニおにぎりで昼食。雨は強くないがせっかく屋根の下にいるので、時間を使って携帯でブログの更新。写真は入れられず、文章しか打てないのでがんばって色々報告したいが、携帯のキーではなかなか思うように作文できない。

12時半に雨も止み、出発。ここからは乗らないが、天草のほうに渡るフェリー乗り場に寄って料金などを確認だけしておく。待合室に暖房が入っていたのが軽くショックを受けた。世間はそんなに寒いのか?走ってるあいだは暑いくらいなので、感覚が麻痺しているのかな。

走り出すとじきに有馬にさしかかる。ここには天草四郎が最後の戦いを繰り広げた原城跡がある。歴史大好き!ではないが、本物の場所には何か感ずるものがある気がして訪ねることにしている。

原城案内板


城はだいたい坂の上にある。赤い流星で元本丸のあったところまで登る。ちょうど駐車場であった男性に、「小浜のあたり走ってましたね」、とこえをかけられた。長崎から来た人だった。

そのすぐあとに車で着いた人も一人旅のようである。自転車を見てすぐに、写真とっていいですか?と声をかけてくれた。

自分で自分の写真はなかなか撮らないんで助かります。

じゃあ撮ったやつ送りますよ。

といって名刺交換した。岡崎から来た小山さんも昔はあちこち自転車で放浪旅行したそうである。こういう人から見ると、ヨッシーの自転車旅はさらにうらやましい行動に写るようである。

一緒に本丸跡を見学する。

キリシタン弾圧の結果、島原の乱となり、3万7千人に対して12万余の大軍が攻め掛かって一揆は集結した。徳川方は、何も残らないように徹底的に城跡などを破壊したといわれている。本丸跡にあった天草四郎の墓は、思ったよりかなり小さく、控えめに作られているかのようであった。

四郎墓所

海を見る3仏
四郎の墓の斜め後ろ、金網の外に海の方を見つめる3体の仏様?が。

小山さんと別れ、一人丘を下って海岸べりの道を北に進む。時間はすでに午後3時になりかけている。明るいうちに今夜のねぐらを探さねば。海岸沿いを進めば、よさげな浜などあるかと思ったが、なかなか適当な浜がない。ずんずん進むうちに、事前に地図で見当をつけていた、有家(ありえ)の運動公園に行ってみる。雨が降りはじめる。こんどはちょっと本格的だ。運動公園のあずまやに逃げ込んだら本降りになり、身動きできなくなった。寒いし腹が減ったので、そのままあずまやの下で魚肉ソーセージ入りラーメンを作り、食べた後のスープにもめん豆腐を入れて再度煮込んで食べる。体も暖まるし、食費も安く済む。

有家あずまや


暗くなり、運動公園の管理人がいなくなった頃を見計らい、隣接している海岸公園の管理棟兼トイレシャワー施設に場所を移す。いまは冬で、シャッターが閉まったままの更衣室前にいい感じで自転車ともども雨を避けられて、横になれるスペースを発見。今夜はテントを張らずにここのひさしの下で野宿する。

有家ひさしした


買っておいたワンカップ焼酎をお湯で割り、一人乾杯。

走行 53キロ 出費 775円
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

10月 | 2018年11月 | 12月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

旅人 ヨッシー松田

Author:旅人 ヨッシー松田
ご注意!!!!

ブログサイトを移転しました。新しい記事は下記のソネットブログでお読みください。

http://tabibito843.blog.so-net.ne.jp/

なお、過去記事に関してはしばらくの間、このブログサイトも並行して残していますので、こちらでお読みください。面倒おかけします。

********************************************************
現在48歳の青春シングル迷走中。

18年前に約1年間かけて、地球一周旅行を実施。その日記をブログにて公開中。
http://blog.goo.ne.jp/watashinihayumegaaru/

その後日本でラフティングとカヌーのイベント会社、地球倶楽部を12年主宰。和歌山県北山川・熊野川、四国吉野川・四万十川、岐阜長良川などで川下り&キャンプのツアーを実施していましたが、思うところあって会社を閉じました。

東京で単身さまざまな仕事を経験したあと、いまは子供のときの夢を実現するべく、2009年10月から日本全国自転車ぐるぐる旅の真っ最中です。

メールはこちらから
メールはこちら>>

*上(別窓)のメールフォームが表示・動作しない場合はこちら

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。